容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

感謝の気持ち

  1. 2008/07/31(木) 23:54:22|
  2. 留学@Australia|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
今日はケンブリッジのコース、デポジット払ってきた。
これで正式にやるときまった。やるからには絶対FCEはとる。
あと、1ヶ月ちょい先からスタートになるが学校終わってからの過ごし方も大切かと。


最近ライティングがむずい笑

どちらかとういと会話重視でいいやと思ってる自分もいまして、
これまであまり英語で文章を書くということをしてこなかった。

そのつけもあるのか、文を作るのにてこずる。

特に、ロジカルロジカルに、アカデミックな言い回しで文章を作るのは骨が折れる。

卒論英語で書かなきゃいけないし、ケンブリッジも控えているので、
その修行もかねて日々奮闘中。

恒例の前からやっときゃよかったと思うこともあるが、そんなことは考えてもなんもならん。

今できることを、さらにできるようにしていくことが大切。



あ、実はぼくの両親が8月にオーストラリアに来ます笑

先日スカイプで話した。
やはり親にも迷惑をかけているので、オーストラリアに来たときはおもいっきりエンジョイしてほしい。

感謝の気持ちを忘れないこと。

最近、このことを身近な人から教えられてる気がします。

24 season7・・・

  1. 2008/07/30(水) 23:04:26|
  2. 留学@Australia|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

はい。さっきブログを書いていたらせっかく書いた記事が消えました。
思わずでてまいましたよ、例の言葉笑


最近はお金に困ることが・・・

やっぱりお金のことで悩みたくないが、お金とはうまく付き合っていこうと思う。


と若干考えることもありますが、昨日もやりました。

city2surfのミーティング。

本番まで10日ほど。

やはり本番近くなってくるとみんな燃えるね。

昨日メンバーではっぴが届いた人がいて、もうみんなのっけからテンションハイだった!

がっつり踊りの練習した後、みんな足ふらふら。

筋肉痛必死。


と。

まぁ問題もあります^^

なんとはっぴがたりないんですね〜。

2枚ほど。

これなんとか確保します!

腕の見せ所じゃい笑


24シーズン7.
ストもあったが来年の1月バウアーがお茶の間に帰ってくる。




iphoneのappleの数、アイディアにはびびった。
podcastでもfreeschoolみたいのもあってびびった。

個人的にはGPSをつかったコンテンツとか好きです。
マーケティングにも使われてるみたいだしね。
可能性を感じます。

ここ二日間。

  1. 2008/07/29(火) 22:18:05|
  2. 留学@Australia|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今日はいちだんと冷える。
突然降ったりやんだりする雨はわずらわしい。
これはどこにいても同じなようだ。


ここ二日を振り返ってみる。

日曜。
city2surfの小物探しに行くためにchinatownにいってきた。
懐かしいかな上海にいたころを思い出した。
中国のにおいがしたな。

そこでちょっと興味深い光景を目にした。

なにやら中国の共産主義に対してのデモ。
そして兼宗教勧誘もやってた。

中国がいかに言論の自由を奪っているか、
そして共産主義の考えに背く者が残虐に罰せられている写真は印象的だった。

そこは確かに中国だったが、中国じゃなかった。


月曜。

最近授業のトピックがおもしろい。

環境問題。
排出権取引、代替エネルギー。

友達もブログに書いていたのでまた日を改めて書こうと思う。


で今日は韓国人のflatmateにチヂミをご馳走になった。
本場のチヂミ。家庭観あふれる美味であった。

昨日という日〜careerとclub〜

  1. 2008/07/27(日) 12:54:44|
  2. 留学@Australia|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

午前中は今解決しなければいけない問題などを洗い出したり、
インターネットをしたりして引きこもっておりました^^


そしてflatmateとcareerについてちょっと話した。
というのも彼の知り合いが部屋に来て、不満をSpanish&Englishで言ってたのがきっかけだ。

careerと一言で言っても色んなとらえ方がある。
一般的には仕事のキャリア。
しかし、仕事にだけfocusしたcareerだけではない。
もっと広く人生という側面からでもcareerはとらえることができる。
例えば趣味だったり、人間関係だったり。

まぁ話していたのは主に仕事にfocusしたcareerの話だったが。


flatmate曰く、自分のcareerを考える際には、
仕事のindusutrial section,要はmarketの大きさが重要だという。

marketがでかければそれだけ昇進のチャンスもあるし、なにより世界各国に職業の需要がある。

それにcareerを考える上で、specificなjob(専門的職業)というのは資格として持っている分ニーズがあればすぐにその専門性を生かして仕事ができる長所を持つ反面、どうしてもその仕事のみにfocusせざるを得ない。(別に専門的職業を悪く言っているのではない)

結局はその人が自分の仕事を好きならそれでいいのだが、少なくとも働く上では不満というのが出てくる。
給料、プレッシャー、時間、人付き合いなど。
それらとうまく付き合っていかないといけない。

だが、そうした不満はmarketの大きさと無関係ではない(もちろん個人差にもよるが)


また以前にも仕事をするうえでどんな能力が大切であるのかという話もした。

彼は「management skill」だと指摘した。

ぼくは社会は仕事を与える人と与えられる人で成り立っていると思う。

仕事を与える人はmanagement skillが、与えられる人より高い。
だからmanagement skillがある人はしかるべき人に仕事を与えておいて、自分はその間クラブにいったり人生をエンジョイできる。

これは先ほど言った不満の話しにもつながると思う。
(ロバートキヨサキの金持ち父さん、貧乏父さんでもそんなことをいっていた気がする)


結局のところ、careerを考える上で一番大切なのは自分自身。
自分が人生をエンジョイできていればよい。
だが、careerを広義的にとらえることも忘れてはいけないと思う。


とcareerについていろいろ考えさせられました。



そしてその後は2つのpartyに行った。

1つは友達が帰国するとのことで。
city2surfのmemberだったのだが、事情もあり帰らないといけない。
寂しくはあるが、彼の分もやりきると誓う。

そして2つ目も友達がflatを出て行くのでfarewellparty.

初めてkingcrossのクラブに行った。

http://www.theworldbar.com.au/

すげー人で、すげーおもしろかった^^
入るまでに計1時間くらいかかったが笑



そして外人と会話できる裏技も発見した。
これについてはまた書こう!
(ほぼ100%の確立で外人に声かけられます笑)

とこんな昨日。

GasforFREE

  1. 2008/07/26(土) 13:57:57|
  2. 留学@Australia|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

昨日遅くではあるがAL GORE氏の「An Inconvenient Truth」を見た。

今回のタームのthemeがenvironmentということもあり、環境問題と若干無関係でないおもしろい記事をブログで発見。

http://www.gasforfree.com/

(参照:ブログhttp://www.100shiki.com/より)


広告を一般の車につけ、その見返りとしてgasfreeというアイディアはおもしろいと思うが
(バスとかにはついてるな)このアイディアはいかがなものか。

気になってサイトに入ってみると、広告をつけるに当たり前だが条件がある。
その一つに一定の距離を走らなければいけない、というのがある。
大勢に見てもらうことが広告の効果だから当然だ。

だが、そのサイトに書いてあった一文が気になった。

「We utilize vehicles that are already on the road, so we are not creating more waste or using more carbon to promote our clients products and services.」

これには疑問を感じる。

確かに既に路上を走っている車を有効活用するという点ではよいアイディアだと思う。
だが、月の最低走行距離も決まっており、逆にCO2の排出を増加させてしまう可能性はないだろういか。
これは環境の視点から言ったらよろしくない。

それに、gasfreeというのは実現可能なのか。一部負担ならわからないでもないが。
広告の効果によるところが大きい。


このような環境と絡んだ(絡まざる得ない)ビジネスは問題も多い。

時がたつにつれて、長期的な視点で言ったら、環境に配慮しないようなビジネスは淘汰されていくだろう。

次のページ