容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

my nose itches but movies are brilliant

  1. 2008/09/30(火) 22:47:20|
  2. 留学@Australia|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

鼻がむずむずする。
ここAUSではどうやら鼻を刺激する何かがあるようだ。
季節的にそんな季節、鼻むずむずする人いるんじゃないか?笑

唐突だが邦画にしても洋画にしても映画はいいなぁとふと思った。
映画を見るようになったのはここ最近のこと。
英語の勉強になるのはもちろんのことだが、俳優の演技、ストーリー、宣伝の仕方などみていてあきがない。
もっと名作といわれるものを見てみたいし、色んなジャンルの映画を見てみたい。


今日は久しぶりにスカイプ三者会議が開かれた。
それぞれ元気そうで何より。
ただお互いの話をしていて感じたこと。留学の期限が確実に迫っていることを再確認。
自分はというとストラクチャーボードに自分のやりたいこと、やるべきことを書きこれまで以上に毎日を充実させたいと思う。
残りも16週間。

この留学は長い人生で考えたら短くtinnyなものかもしれないけど、それだけじゃない貴重な経験ができていることに感謝したい。

と同時に周りに支えられいること。感謝します。

cheers

げーむ

  1. 2008/09/29(月) 21:29:05|
  2. 留学@Australia|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

「biohazard DEGENERATION」
http://www.sonypictures.com/homevideo/residentevildegeneration/trailer_pop.html

小学校の頃いとこの家でやったバイオハザード1を思いだす。
初めは操作が難しく・・・にしても夜遅くまでやってて怖かった記憶がある。
そんなバイオハザードまだ続いてるってのはちょっと思い入れがある笑

そんなバイオハザードはカプコンの代表作。

「東京ゲームショウ」
http://tgs.cesa.or.jp/

こちらに来ても日本のアニメもそうだしゲームのクオリティの高さは誇るべきものがあると思う。
今日もスイス人のradyが「はどうけん」とかいきなり言い出すから授業中にもかかわらず爆笑。
日本のゲームのすばらしさ伝えときました笑
にしてもストリートファイター懐かしいなー。
てストツーもカプコンやん!笑

なんかゲームが懐かしくなってゲームネタdeちょっと書いてみました。


cheers

chickin partyそしてflatmateとの別れ。韓非子も読んだ。

  1. 2008/09/29(月) 00:09:20|
  2. 留学@Australia|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
日中は蒸し暑く30度近く。だが午後からは一気に20度までに下がる。
図書館から出てきたら肌寒い。変な気候だ。

世界のビールDVDを見つつ、明日のプレゼンの準備をしつつ、韓非子の本を読みつつ。

韓非子は新鮮だ。孔子は性善説を唱えていたが、韓非子はまったく逆の性悪説。
全てを性悪説でとらえるはなんとも虚しい気がするが(自分はどちらかというと性善説派)、現状を考えてみたら性悪説。
だって法律は何であるかっていったら秩序をためつた目であり、人を罰するため。
人が信用できないから法という制度があると思う。
経営をするにも人と関わるわけだから、性悪説もある程度必要だと思うが・・・なかなか難しいなと思う。

だが新しい知識を取り入れるというのはいつでも新鮮なものだ。


晩はM氏が急に来てチキンパーティー。
彼は自由気ままな性格だが、料理のセンスはピカイチ。
ブタパーティーにつづき、うまい料理を堪能させてもらった。
新しくは住むことになったcanadianともしゃべっておもろっかた。
反面言ってることが全て理解できないことに葛藤。
モチベーション上がる。


明日flatmateのS氏がmove outするということでベランダでちょっとしたパーティー。

美容師の話、日本のよい点悪い点、これからの人生、いろいろ語った。
今日のチキンを食べていて人は動物を犠牲にして生きているということを再確認。
だから日本の「いただきます」「ごちそうさま」という一種の文化はすばらしいと思った。
と同時にそれが習慣化されすぎていて、食べることにありがたみを感じていないと思うとちょっと寂しい気がした。
食べることのありがたみ、もっとかみ締めようと思った。

以前犬を調理するという動画がyoutubeで有名になったそうだが、考えてみればチキンだって同じことだ。
だから特別犬を調理することを騒ぎ立てる必要なんかないのではという話もしてた。
人間のエゴだ。




にしてもバルコニーで飲んだビールはうまかった。

cheers

謎のおっさん。酔っ払い4人衆。ボンダイビーチ。

  1. 2008/09/27(土) 21:20:30|
  2. 留学@Australia|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ボンダイビーチ。

先週よりも暑くなく、むしろ風は若干肌寒い。
そのせいか人はいたにはいたが先週ほど込んではいなかった。

海に入って波を楽しんだり、日光浴したり、本読んだりゆっくりしてた。

と。

ラグビーボールを持っていったので軽くスローイングとかやってた。

ら。

外人参戦!

何しゃべってるかほとんどわかんなかったけどテクニシャン。
(多分彼は英語をしゃべってなかった!)
自分の腕に自信があるのか周りにお構いなしに長距離から空爆。
あぶねーだろ笑


んでもって帰り際に4人の酔っ払いオージィーに遭遇。
ラグビーのゲームを見に行くらしく、持っていたラグビーボールを見つけたら
よこせよこせのジェスチャー。

彼らは遊び始めた。

ふつーに道路の真ん中で上空に蹴り上げてたのには爆笑。
バウンドしたボール車あたっとるやないか!笑

なんかもってるとおもしろいこと起こるもんだなー。


cheers

覚悟がたりなかった。

  1. 2008/09/27(土) 09:00:11|
  2. 留学@Australia|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

昨日、前回の雪辱を晴らすために今度は人数を増員してgay barに行ってきた。
男3人、女1人という面子。
oxford st.にあるコロンビアンホテル。
自分なりにいろいろストラクチャーを考えて・・・


してたら、あるNZのgayに声をかけられた。



お前らはgayかと。それともstraightかと。



一瞬yesといおうかと思ったけども、嘘はつけないたちなので?Noだと。

そしたら当然かの如くこの質問だ。



「why are you doing here?笑」



個人的にはgayの人の話に興味があっただけで、話しができたらいいなぁというのが理由。

でも考えてみればgayの人もマジでここに来ているわけなので、こんなことをするのはナンセンスなのかぁと思ったりもした。
それか覚悟がたりなかったか笑


ちょっと話をしただけで引き上げた。


でも俺が二人(自分とつれ)のうちのどっちがタイプかとそのgayに尋ねたら・・・

「お前の体のほうが好きだが、顔はこっち(つれ)のがcuteね」

とバディタッチをされながら笑っていたのが救いだった笑



帰り際、もう一人のつれがポツリと一言。



「おれ400だったらやるで!」


400でかいっ!


一同爆笑。



まぁいろいろあったけど、学べるものもあったのでよし。
次のストラクチャーは・・・


cheers

次のページ