容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

world press photo

  1. 2008/05/28(水) 21:32:39|
  2. 留学@Australia|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
今日はこんなんに行ってきました。

http://www.worldpressphoto.org/

http://www.worldpressphoto.org/index.php?option=photogallery&task=blogsection&id=18&Itemid=187=bandwidth=high

「world press photo.」

it's free.awesome!



東京でもあるらしいですw
興味のある人check it out.

-----------------------------------------------
14 June 2008 - 05 August 2008

Visiting hours:
Daily 10.00 - 18.00
Thursday and Friday 10.00 - 20.00
Closed on Monday

Address:
Metropolitan Museum of Photography
1-13-3 Mita
Meguro-ku
Tokyo
Tel +81 3 3280 0031

-----------------------------------------------

報道写真は以前は全然興味なかった。

報道写真は何のために撮るのか?

所詮、報道写真は報道のための写真。テレビも同じ。
それが必ずしも真とは限らない。
むしろ、見てる人をひきつけるために偽装をしたり、
見てる人の興味を惹くような写真を撮ったりと、
報道本来の目的を達成しているのかどうか疑問だった。

上海に行ったときもそう感じた。
政府に都合の悪い報道はことごとく無視される。
友好的な報道ばかりをする。
現地で実際起こっていることがなんなのか、
インターネットにより世界中の情報が容易に検索できる中でも正直よくわからない。

報道する意味とは何なのか。
そんなことを考えながら写真を見てた。

sport news
general news
comtemporary issues
daily life
nature

など様々なthemeがあった。

どれも興味深い写真が多く、もう一度じっくり見たいと思った。
all details are english, so actually i couldn't understand at all,hahaha



報道の真意は正直わかりません。
しかし、自分が報道する側に立ってみたならば何かしらのメッセージを伝えたいはず。
そしてなんとかして現状を伝えたいと思うはず。

自分だったらそう思います。

そして、そのためには人をひきつけるような写真を撮ろうと思うのではないか。

報道する側の立場も複雑だと思う笑



それにしても、どの写真も良く取れていたと思う。
キャノンのカメラ、もちろん一眼レフ、ふとほしくなった。

<<  2週目  |  ホーム  |  Roof Bar  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する